*

「 セレクタ 」 一覧

セレクタを同時に複数指定するには?

たまに一回の指定で複数のセレクタを指定したいときがあります。 そんな時どうするか? ",(カンマ)"で区切ることにより、複数指定することで可能です。 $(function(){

続きを見る

セレクター4 nth-child擬似クラス、last-child擬似クラス、only-child擬似クラス

1. first-child擬似クラス 指定したタグの中で同じ階層にある最初の要素を選択する。 以下の場合は、pタグの中でそれぞれの階層で最初に来るpタグのみ選択。 $("p:fi

続きを見る

jQueryの基本(ユニバーサルセレクタ、グループセレクタ、子セレクタ、隣接セレクター first-child擬似クラス、否定擬似クラス、empty擬似クラス)

1. ユニバーサルセレクター いわゆるワイルドカード。 以下の場合は、divタグの子孫すべてが選択される。 $("div *").hide(); 2. グループセレクター 複

続きを見る

jQueryの基本(ID/クラスセレクター)

pタグは複数使われる場合が多いためタグ名だけでは、指定したいタグが絞り込めません。 そこで、よくつかわれるのが、タグのid属性や、class属性で絞り込む方法です。 たとえば、複数あるpタグの

続きを見る

タグの選択方法(子孫セレクター)

子孫セレクターは以下のようにして使用します。 $('タグ名 タグ名') たとえば、divタグの中のpタグを選択したい場合は以下のようになります。 $('div p')

続きを見る

jQueryの基本(要素セレクター)

タグの選択には多くの方法が存在します。 そのなかでもよくつかわれるだろうものだけをピックアップして 説明していきます。 1. タグ名による選択 一番の基本となる選択方法です。

続きを見る

jQueryの基本(選択と操作)

jQueryではHTMLタグを指定してそのタグに対して操作を行うことが基本となります。 なので、重要になってくるのは意図するHTMLタグを選ぶことです。 HTMLタグを選ぶのには"セレクタ"を

続きを見る

PAGE TOP ↑